ブログトップ

SkySeeker

skyseeker.exblog.jp

『週刊少年ジャンプNo.29』感想(前半)

表紙はリボーン。そうかぁ、一周年かぁ。



『BLEACH』
あのお守りは、パパの捏造だったのか?(ホントっぽい感じするんだけどなぁ)
普通に学校行きました。クラスメート達も先生も元気そうだ。先生、髪切りました?
皆から見れば、一護、チャド、石田くん、織姫ちゃんが仲良くしてるのって突然だよね。ホントに夏休み中に何があったのって(笑)
ええ、色々あったのよ……
石田くんの元気がない原因はやっぱりクインシーの能力がなくなっちゃったからですかね。うーん、力、もう戻らないのかな。努力家の彼だから、何かしそうな気はします。夜一さんや喜助さんもいるし(石田くんは頼まなさそうだけど☆)
浮竹さんから貰った許可証、虚探知機? 凄いお知らせの仕方だ。いくら他の人には見えないっても、一護があんなあたふたしてたら不審の目で見られるのは請け合い。
便所ッスって仲良くダッシュな織姫ちゃんとチャド。行かない石田くん。
たつきの”目”もパワーアップしてる。前は一護の死神姿、ぼんやり見えるくらいだった筈。今ははっきりくっきり見えちゃってるようです。許可証も。これから始まる話に絡んでくるのかな。
で、夏休み明け、お約束のように転校生。ルキアかと期待してしまいました~(^^ゞ
表紙の彼ですね。帽子を深く被って顔が見え難いのは喜助さんのキャラでは? そう思うと何だか似て見えてくるから不思議です。
空中に逆さまにウ○コ座りし、ペットボトルをも空中に(これも逆さまだ)置けるようです。あからさまに人間じゃありませんね。

『ONE PEACE』
例え着替えていようが濡れようが、ルフィは此処が良いって思ったら根性(?)でへばりつくんだなぁ。そう言えばメリー号でも1番前が好きだったような…
暴走列車内は和やかムード。楽しそう。
そんな時、サンジが策略で外した海列車の二両がルフィ達に迫ってきました。こんだけ人数いると心強いな。負ける気しねぇ。
と思ったら、ルフィの一言(二言か?)で、ゾロ、真っ二つ。
相変わらず凄ぇぜ!(刀スキー)
列車に大佐は乗ってなかったようです。何処にいるんかと思えば海のど真ん中。線路の上。人間も歩けたのか。荒れ狂う波を蹴散らして戻ろうとしている様子。己の信念の為なら嵐(アクアラグナも関係なくなるのか。真っ二つにされた車両合計4個に乗った部下達が必死に漕いでたりもしてるしな。
大佐は強いんだぁ。あんまりそうは見えない、ところがワンピか? でもあっちゅーまにゾロの勝利。え、1週で終わりですか。
暴走列車は着実に海列車に近づいてます。

『NARUTO』
微妙に半目な我愛羅の目が怖いです。つか本当に死んじゃったの?
守鶴に咥えられた上に飲み込まれてしまいました。死んでるんだったらもう洋ナシだよね。わざわざ持ってくんだから生きてる或いは蘇生の可能性があるのかも。
守鶴は人の言う事聞くんですね。暴れん坊だから人に封印されてるのかと思ってたのですが。それは妖狐だけ?
戦いは二手に分かれるようです。暁の人達の仲間割れ(?)によって。
婆様がクナイを投げましたよ。つかサクラと婆様2人だけで大丈夫かな。怪力だけじゃ勝てないよね。婆様も、昔がいくら手練れでも、あんまり長引いたら体力が尽きそうだし。ウッカリ寿命も尽きそうだし(ゎ
暁は横の繋がりが薄そうだから、そこら辺に期待かしら(増援てなさそうだから)。
ガイ先生達も手一杯の様子…
自分自身と戦うって、それだけで1エピソード作れそう。メインはナルト達の戦いで、ガイ先生達はコマの隙間にチョコチョコ、とかなのかなぁ。それもちょっと…

『アイシールド21』
ムサシを殴った親父。掌から零れる血の付いた小石。これ見たら親父の心が解らない訳はないよね。…石はどっから調達してたんだって思うけれど。
家業を気にするムサシに、親父は啖呵を切ってみせます。うん、親父だ。家の事を考えてくれるのはきっと嬉しいと思う。でもさ、ムサシはまだ高校生だから。親としては、息子のやりたい事を優先してやりたい、と。
社員(て言うのかな?)の皆も、オカルト看護婦さんに招集されて病室へ。
差し出された、捨てた筈の制服。
車を運転して試合会場へ向かうムサシ。…誰かが運転してくれて…ない? 無免? ムサシって何歳だっけ。ヒル魔さんは2年生だよね? 同級生じゃなかったの?
時間軸が解んない。病院と試合会場は何処なの。
兎にも角にも試合は前半が終わる1秒前。このキックを決めれば少しはガンマンズに追いつく。蹴れるメンバーが泥門にはいない(ヒル魔さんはホントにダメらしい…)。
そこへ制服を着たムサシが来ました!
……坊主じゃなかった!
髭なくて前髪あると高校生に見えるね。角刈りとか、そんなイメージだった(笑)
やだ、恰好良い…
ユニフォームに着替えて、思い出のキックティーを渡されて、当然のようにキックは成功したのでした!

『テニスの王子様』
今週はあちこちの学校での戦い試合の様子でした。珍しい、普通にテニスしてる。ちゃんと人間がいる。ちゃんとした人間がやってるとこうも決着が早いのか。
トーナメント表が載ってても、多分来週には忘れてます。
青学は、氷帝と戦うようです。あれ? 前にも何かの大会(都大会? 予選?)で当たってなかったっけ。つかここには誰がいるんだっけ。
氷帝の応援の仕方は相変わらず。あんなん言われたら凹む。やる気なくす。
そんな青学の前に頼もしい臨時施設応援団登場。って何処の誰だっけ?(爆)

『家庭教師ヒットマンREBORN!』
巻頭カラー。キャラ投をやるようです。この漫画キャラ多いなぁと思ってましたが、並べてみるとそうでもないと思い直しました。フルネームが解ったキャラもいました。解らなかったキャラもいました。
本文。先週からの続き。やっぱり刺客が見えるチビ獄寺くん(何故そんなに気づくの遅いの)。チビだから見える、って理由だったようです。でもそれはチビ獄寺くんが凄いんじゃなく、迷彩の方に仕掛けがあったから。じゃあボスの年齢が上がっていったら迷彩の仕掛けも換えてかなきゃなんないのでは。
刺客達のボスはリボーンと同じ、虹何とかの1人。緑色。カラーのリボーンのおしゃぶりは黄色だ。彼は名前と関係しないんだね。
刺客達は、チビ獄寺の案により、乱入した京子兄(何故変だって気づかないの)を使って撃墜。遠距離から狙撃した方が良かったのでは。
今週は楽しかったです。

『魔人探偵 脳噛ネウロ』
センターカラー。弥子ちゃんの服の色がターコイズブルーだったりアクセつけてたりで可愛い。何気に流行追ってますか。女子高生だもんね。
目ン玉が怖いよ。カメラがガキッて嵌ったりベリッて剥がれたり。
吾代君はアヤのファンでした。彼も”1人”だったのか。社長がいても。
そんな彼が今週の獲物。ネウロさんに言いくるめられて、改めて事務所の用心棒となりました。
あかねちゃん、今週は1コマだけ登場。艶やかな髪にペンを持ち、傍らのボードに予定を書き込んでます。えっとパソコンはまだ貰えてないのかな? 予定表だから手書き?
記者の人、縄で何やってんのかなぁって思ったら、物凄い数のカメラを縄に括りつけ、格子状に連ねて事務所の窓を被うように設置。でもあの角度じゃ、一方向しか撮れないよ。それでも良いのかな。
それらをネウロさんは指パッチン1回で粉砕。そんな器用な事もできたのかぁ。魔界777ツ道具のイビル何とかも記者の人に使用。
それ見た吾代くん、ネウロは人間じゃないと確信。しますが……彼は多分どうにも出来ないのではないかと(笑) この後、裏切るような感じもしない。ズルズルとネウロさんに使われていきそうな予感がします(可哀想だけど面白いので良いや)。
ラストの彼は魔人なのかなぁ。人間で魔人みたいな能力持ってるのも面白そう。
今週の弥子ちゃんの大好物、輪切り冷凍バナナ。輪切りがポイントなんですね。

『タカヤ-閃武学園激闘伝-』
入学試験をパスするべく、戦ってます。視界を広くする練習をしてた、んだよね? 死角から来るパンチは避けられるようになったけど、速いパンチも受け止められるようになったんだろうか。
徐々に学習していく様は解り易かったです。
無事、合格。
来週は入学式? …何処で?
[PR]
by skyseeker | 2005-06-21 19:36 | WJ感想
<< 『週刊少年ジャンプNo.29』... 『週刊少年ジャンプNo.28』... >>