ブログトップ

SkySeeker

skyseeker.exblog.jp

『週刊少年ジャンプNo.31』感想(後半)

武蔵伝、そのうち買おう……



『DEATH NOTE』
センターカラー。ニア、幼くない?
シドウが始動したに笑ってしまいましたよ…
うっかりLの事を喋ってしまうのかと思っていたらば、そんな決まり事があったんだね。そうかー喋っちゃダメなのかー。でもいちいちルールを確認しないと答えられないんじゃ、これからもポロリを心配しなきゃなんないっぽいです(刑罰の怖さがシドウが言ったんじゃ伝わってこないってのもあるかも☆)。
それにしてもミサミサ…報われないなぁ。この人の残りの寿命も気になりますが(半分の半分になっちゃってんだよね?)

『魔人探偵 脳噛ネウロ』
流しソーメン…渋いな。
対象を尾行する2人。例え普段着であっても目立ちまくりだと思います。しかしゲロとは…
声は聴こえちゃうんですね。足音もかなー。匂いは?
箱は透明だった。と、透明…。粉末状だとしても…(動物虐待はなんであろうと許せないので、今週の感想は『最悪』です。御免なさい)。
雰囲気づけに持ってきたアンパン。コーヒー牛乳は?(と一応ツッ込んでみる。弥子ちゃん相手に。恐れ多くも(笑))
サイとは何なのか、気になります。

『テニスの王子様』
何で敵の人が見開きなのか解んなかった…
お天気お兄さん(ぇ)が勝ってるんだよね?

『家庭教師ヒットマンREBORN!』
…他力本願ではね。
願いを叶えるなら、自分で頑張らなきゃと思う。
(タナボタってぇ場合もあるけれども)
(そんなの稀だ)
つかボンゴレ流町内? そんなに溶け込んでるもんだったの?(色々な意味で。ボンゴレはそんなに有名なのかとか、マフィアってそんなにフレンドリーなのかとか)
ツナって10代目って呼ばれてるけれど、ファミリーを引き継いでるんじゃなかったんだ(9代目が居るっぽいし…)

『カイン』
オカマキャラは素直にキモイです。何なのアンタ。何で女装をしてるかのバックボーンが見えてこないとツマンナイよー。単に街の人達をだまくらかして楽しんでるだけみたいな気もしますが。
先週の終わりからの繋がりが解んない。いきなり別行動って。描かれなかっただけで、ルゥランが展望台に行きたいとか言ったんでしょうか。
レン王国軍に居たのに、全体の正確な数が解んないって、そんなのアリ?
そんなで戦えるのかよ。戦闘相手が知らないんなら兎も角、自軍でしょ?
この分だと、誰が何処に居るってのも知られてなさそうだなぁ。いざ戦い始めて、援軍が必要になったらどうすんだろう(そもそも勝つ自信があるから援軍など呼ばないとか?)。

『切法師』
村は平和でした。見た目は。繭ちゃんは生贄。鬼に食われる前に倫太郎が拾ったのか。
戻ってきても、お父さんは嬉しくなさそう。自分(の娘)の所為で村が危機に陥ってしまったらってどうしようって考えかな。繭ちゃんも生贄だって解ってるんだろうから(村中で知ってるて、本人が知らないってあるのかな。あるかな?)、も少し叱りそうなもの。余所者(倫太郎)の前だった所為もあるけれど。
あれ、でも繭ちゃんは弟くんを捜しに村を出てたんだっけ?
(解んない事だらけで纏まりないな…)
子供達にせがまれて、術を披露してしまう倫太郎が微笑ましいです。秘術ではないのか? 所属は秘密結社なのに(笑)
7種類の技ってどんななのかなぁ。土水火風…の他に、何だろう?

『いちご100%』
西野さんにも泣いて詫びなさい。
もうちょっとで会えなくなっちゃうのに、その去り方つうか断り方は何。
どっかで待っててくらい言えないの?
そりゃ東城さんとの誤解は解いとくに越した事は無いけどもさ。
あっさり家に帰って鼻水垂らして泣いてるのには心底脱力。
会いに行ってやれよー。

『ユート』
レース面白ーい。こういう駆け引きがあってこそだよね。
周回遅れが出てしまうほどのレース展開。ホントに牧原くんと雄斗は早いんだ。
そう言えば周回遅れの抜き方を教わってるシーンは無かったね。練習ではそんな事なかったのかな。盛り上げる為に敢えて描かなかったのかも。
ロングなら直線で抜かせる。雄斗くらいスピードがあるなら簡単なのだろう。けれどショートでは短過ぎてそうもいかない。
そこを牧原くんが巧く突いた。ほぼ互角のスピード差で、ほんのちょっとのミスが、大きなミスに繋がりかねない。
雄斗が飛ばしてるのは、牧原くんが考えるようにスタミナに自信があるのか、まだ解らない。後半、疲れと焦りで雄斗がピンチになる→負ける、って有り得るなぁ。
あ、そしたらお父さんがますます及び腰になっちゃうかも(笑)
[PR]
by skyseeker | 2005-07-06 20:30 | WJ感想
<< 『週刊少年ジャンプNo.32』... 『週刊少年ジャンプNo.31』... >>