ブログトップ

SkySeeker

skyseeker.exblog.jp

『週刊少年ジャンプNo.34感想』(前半)

表紙は新連載の。おにぎりが服着てる、が第一印象。
ジャンプスーパースターズにカラー折り込み。久し振りにジャンプでカラーの花道と流川を見た気がする。



『太臓もて王サーガ』
新連載。なので読んでみました(前に連載されてたスピンちゃんはまるっきり未読)。
えー、この手の下ネタはあまり受け付けないのですが、お話のテンポは良いですね。
主人公のおにぎりくんはやっぱりおにぎりみたいだなというのが第二印象で真中みたくなりたいのだそうです。優柔不断になりたいんですか。頑張ってください。
てかもうお相手は阿久津くんで良いんじゃない?
ええと、ドドンガが解んない。
阿久津くん、いちごの小宮山を、タラコ唇じゃなくして不良にした感じ。
おにぎりくんのお供の黒髪は、ヘタクソに描いた(うゎすんません)マンキンの蓮っぽい。

『NARUTO-ナルト-』
バトルが面白いです。
回想シーンはあんまり。チャクラでしか動かない両親はやっぱり要らないって事? だから捨てたのかな。そんで別に愛情を貰わなくても構わない三代目(だっけ?)の傀儡に替えたのかな。
しかし我愛羅といい、寂しい幼少期を過ごした人達が敵になるなぁ。
婆様片手だから、あんましサクラちゃんを操れないよね。移動とかが婆様担当で、実際の攻撃はサクラちゃん担当かな。
いっくぞぉって気合い入れてるのが恰好良いです。出来る事を頑張ったら良いと思います。怪力で。
で、ドゴンと殴って、でっかい黒い積み木みたいなのはどうなったの? てかその積み木みたいなのは何なの? ▲と■って。

『ONE PEACE』
扉絵シリーズ。見つかっちゃった?
本編。先週のラストを物凄く忘れてる。何で暴走列車はレールを外れてるんだっけ。デカイ蛙が暴走列車の真ん前に現れた事は覚えてるんだけど…蛙が横っ面を叩いたって、いつ叩いたっけ? 今週に載ってた、小さくトーン貼られたコマのみ?
列車はレールの上じゃなくても走ってて、浮力がどうなってるのか知りたいなぁ(笑)
海列車のロビンとフランキーの会話が心に痛々しい。ロビンちゃんの苦しそうな表情が嫌だ。いつもクールな彼女がそうハッキリと顔に出してると、本当に本当にどうしようもないのかなって思ってしまう。
フランキーの説得(?)も後少しっぽく思えたのに、ダメなのかな。
そしてエニエス・ロビーに海列車到着。
CP9のメンバー3人の紹介。外見だけじゃどういう能力を持ってるのか謎なのがワンピース。取り敢えず3人とも六式使い。全員で何人いるんだろう。
ルフィ達も、遅れて(来週くらい?)エニエス・ロビーに着きそう。
エニエス・ロビーって夜がないのかぁ。別名・昼島。

『銀魂』
目ン玉刳り貫こうとするとか、銀魂にしてはハードなシーン。
おぼっちゃまがいきなり家出して(病弱で殆ど外に出た事無かっただろうに)内職って可能かなぁとか突っ込んでみたり。や、そんだけ彼女と一緒に居たかったのでしょう。
銀さんと銀楽のコンビ、良いなぁ。銀さんの喋りにイチイチ答えてる銀楽ナイス。…名前何だっけ。
新八達は、呆気なくお登勢さんとこに居たとバレてます。新八の顔見てバレたから、神楽ちゃんだけだったら大丈夫だったかも。メイドさん姿、可愛いし(根拠になってません)。
似蔵さんから屋根の上を逃げまくる新八達。確かこの建物、かなり高層じゃなかったっけ。そんな場所での長谷川さんの居た堪れない仕草と神楽ちゃんの慰めに涙しました。や、仕方ないよ。冷静に瓦の端っこ掴んでぶら下って、身軽に降りられる女性陣が変なんだよ。
銀楽背負って橋田屋に殴りこみに来た銀さん。アッポォ。似蔵さんとやるのかな?(ワクワク)

『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』
うっかり怖い話(魔法律ジャーナル)を読んでしまうところでした。危ない危ない(←怖い話はダメ)。
センターカラー。ファンタジーしてて良いなぁ。煽り文が哀しいけれど……
本編。逃げる4人を追い詰めるリオ先生。持ってる杖が縮んでたのにシュルシュル伸びたりするのはリオ先生の魂を使ってるのでしょうか。
ビコと楽しく木苺摘みをして笑っているけれど、心の中は闇に侵されている。見えた虹も闇に飲まれてしまうのでしょうか。
ヨイチさん(何かやたらと恰好良いのですが!)が作り出した結界の中で、リオ先生を助けようと秘薬を作るビコ。ちょこんとちんまく座ってる二人が可愛い。秘薬は作り置きが出来ないんですね。
煉を補充して、戦って、効果が切れたら、ムヒョはどうなるのかなぁ。

『BLEACH』
オヤジ、強いなぁ。グランド・フィッシャーあっさり一撃で葬り去りました。良いのかそれで。一護が倒すものだとばかり思ってましたよ。
オヤジ、腕章で止めてる(?)隊長羽織り(?)は邪魔じゃないのだろうか。
んで浦原さん登場。あんたらグルでしたかい。こいつら何もかもご存知だ。
死神の力を振るったのは20年ぶりだそうで。一護は16歳(だよね?)だから、その前から死神はやってないって事か。そんで真咲さん死なせちゃったのか。何で死神廃業(?)したのかなー。
今の親父の体が生身なのか義骸なのか、元人間なのか元死神なのか、解らない事だらけ。
浦原さんとは昔(少なくとも20年以上前)から知り合いなのは確実ですね。
親父は一心さんと呼び、息子は黒崎さんと呼ぶ、のが変っちゃ変。まぁいきなり一護さんとか呼んでたら一護に不審に思われるだろうけれど☆
仮面の軍勢と破面と死神。三角関係?(違うと思う)
藍染さんと平子くんは知り合いではないのかな。
死神側でも動きがありました。他の隊長さんが小さいコマで扱われてるのに、後ろ姿とは言え日番谷くんがやけにでっかく描かれてます。雛森さんの事もあるし、彼が1番活躍しそう。今度はあっさりやられないでね(最強の凍気系の卍解って言われてたのにさ…)。
藍染さんと市丸が抜けて、新しく任命された隊長さんとか居るのかな?(そんなヒマなさそうか☆)

『魔人探偵 脳噛ネウロ』
サイが何を仕掛けてくるか解らないのがドキドキのしどころでしょうか。
あっさり捕まっちゃって刑務所行きかと思いきや、あっさり手錠を外し、血塗れになりながら脱出。痛くないのかな。外には都合よく味方が待ってました。打ち合わせ済み?
ネウロさんは最初何処に居るのか解んなかった(笑)。事務所ね。やけに弥子ちゃんとの距離があるなぁって思ったら、そして何で弥子ちゃん鞄から研ぎに出した方が良いようなでっかい包丁出すかなって思ったら、そういうオチですか!(別にオチてないけど)
そりゃネウロさんも距離を置くってものです。あかねちゃんは出てこなかったけど気づいてたのかなぁ。
今回はサイとバトルはナシでお別れ。直接対決はお預けか。再登場時に大いに期待。
どーんと事務所に飛び込んできた弥子ちゃん見てホッとしました。そんで心置きなくコミュニケーションを取る2人(何か違う)にやっぱりホッとしました。
人物紹介、主人公を差し置いて弥子ちゃんのみで、それは好物を載せる為だけなのでしょうか(笑)
蜂蜜入れヨーグルトって何…

『みえるひと』
霊にも格があるって事で。
バット振り回してちょっとワル(死語)っぽくて、ジン太くんみたいだ。
ひめのん、いくら心配で捜しに来たっつっても靴くらいは穿こうね。後まだ4月なんだろうから、夜はまだ冷えます。サイズ合ってないパジャマってどうなの?
森から追っかけてきた霊の持ってる灯篭(?)を壊したら、霊は消滅しそうな気がしますよ。何となく。
明神さん、間に合うと良いな。何処から駆けつけてるんだろう。アパートから?
バトルよりも、もう少しアパートでの日常とか他の住人と会うとかあっても良かったなぁ。
ひめのんの後頭部からピョンと突っ立ってるのはアンテナ?(笑)

『テニスの王子様』
密かに燃えてた人、乾。あんた眼鏡かけててガラスが白くて目線が解んないからずるいよ。絶対海堂の方だと思うじゃん。海堂も燃えてるんだろうけれど。
コート上でムーンサルト殺法とかも、よく解んないよー。
まぁ、殺し屋が居たくらいだから、殺す方法を披露してもおかしくないか。
テニスは、内容はともかく(えー?)、コマ割は凄いなぁと思う。次ページへのヒキとか、大ゴマの使い方とか。
[PR]
by skyseeker | 2005-07-26 20:18 | WJ感想
<< 『週刊少年ジャンプNo.34』... 『週刊少年ジャンプNo.33』感想 >>