ブログトップ

SkySeeker

skyseeker.exblog.jp

『週刊少年ジャンプNo.52』感想(前半)

号数で言えば今年分は最後です。
早いなぁ。



『ONE PEACE』
…つい最近もカラーを見たような…。本編は今ちょっと大荒れだから、扉絵ではホンワカしたのが多くて楽しいですね。てか普通にウソップがいる。
本編。良いねスパンダム! もっとだらしなく情けないキャラになってくんないかな。ルフィ達にブッ飛ばされた時に爽快感が増すように!(酷)
ロビンの悪魔の実の能力は小さい頃からのだったんですね。預けられてる(?)家の人達には冷たくあしらわれて扱き使われてる。それでも悲壮感があんまりないね。ロビンがツライって顔していないからかな。淡々としてる。それは心安らげる場所が他にあるから、かな。
オハラはバスターコールの発動で地図上から消えた、てのは最初から解ってる。それがこれから語られていくんだと思うと遣る瀬無いです。ロビンの子供時代が解るのは嬉しいけれど。

『NARUTO-ナルト-』
なんかサイの胴体にばかり目が行きます。ウェスト太いよねこの人。筋肉あるっぽいのに引き締まってるようには見えない。
”根”という組織は、もう無いんだと思ったけれど、そうでもないのかな。表立って存在してるのではないだけで。ひっそりと。綱手姫やご意見番の目の届かないようなところで。
木の葉は他の里のように内紛などには無縁かと言えばそうでもないんだね。決して磐石な訳ではない、と。
チームワークがガタガタのまま、ナルト達は任務開始。スパイを生け捕りにして2つも情報を得るって、都合良いなぁ…

『アイシールド21』
”アイシールド21”の正体、あっさり明かされたような…。
1人の人を指すんじゃなかったのか。エースナンバーって、その学校に通ってない人でも名乗って良いの?
瀧くんは頑張るって事を知ってるね。力不足だって思い知らされても立ち上がれるって強いと思う。イキナリ技術や経験は得られないけれど、この試合で何かしら成長できたら良い。
点数は入れたり入れられたり。もう後半なんだよね。後何分残ってるのかなぁ。逆転できるかなぁ。

『銀魂』
銀さん恰好良いよ銀さん。

『テニスの王子様』
ど、同調?(2人揃って無我の境地なのかと思った)

『べしゃり暮らし』
…あ、剃ったのか!(笑)
校長先生は何であんなにも自分をアピールしたいんだろう。銅像って、建てられると嬉しいものなのかなやっぱ。解らん。

『BLEACH』
弓親くんは一角が卍解出来るの知ってたんだね。何でも知ってそうだなこの人。てか先週、早々と葬式の依頼してたじゃんよ(笑)
平子くんやひよりちゃんは来ないのかなー。どっかから見てたりしてるのかなー。
[PR]
by skyseeker | 2005-11-29 22:21 | WJ感想
<< 『週刊少年ジャンプNo.52』... 『週刊少年ジャンプNo.51』感想 >>