ブログトップ

SkySeeker

skyseeker.exblog.jp

『週刊少年ジャンプNo.09』感想(後半)

とても遅れました。
その上短いです…



『家庭教師ヒットマンREBORN!』
新展開。
やられてる方、デコに炎が灯ってますよ。何の炎かなぁ。
休日に補習をやるその意味を、君らは解ってるかい?
ツナにお父さんって居るんですね。シングルマザーだと思ってました。

『D.Gray-man』
逆転勝利。
ラビが木判を使わなかった理由は何? 単に忘れてた?

『べしゃり暮らし』
早く圭右の勘違いが正されると良い。
あと、辻本くんの必死な姿が逆に痛々しい。

『魔人探偵 脳噛ネウロ』
表紙の弥子ちゃんが可愛いと思いました。
そう言えばネウロさんはファンタジー要素が入ってる筈なのに、こういう剣が出てきたってちっとも可笑しくないと思うのに、とっても違和感があるのは何故だろう。
相変わらず犯人とトリックねた晴らしが同話です。
ネウロさんの体調不良はどうなったのかなぁ。

『HUNTER×HUNTER』
王様、暴力こそがこの世で最も強いって理解してるのに、カラス(?)に突付かれて血ぃ出してるコムギちゃんが心配そう、なのが理解できてないっぽい。
どうしたいのだ、って、ぶっ潰せば良いのでは?
冨樫先生は心の変化を描くのが凄く上手。
プフは面白いな。思考が。

『みえるひと』
ガクの過去話とツキタケくんとの出会い話。
ガクは我区って名前だったんですね。本名マナブくんで綽名がガクかなぁと何の根拠も無く思ってました(笑)
しかし歪んだ人生を歩んできた人ですね…

『イケてる便器』
読んじゃった。
面白かった(笑)

『太臓もて王サーガ』
本格的にスピンちゃん導入なのでしょうか。
最初の頃しか読んでなかったんで詳しいエピソードはサッパリ解りません。
[PR]
by skyseeker | 2006-02-06 20:51 | WJ感想
<< 『週刊少年ジャンプNo.10』... 『週刊少年ジャンプNo.09』... >>