ブログトップ

SkySeeker

skyseeker.exblog.jp

『週刊少年ジャンプNo.11』感想(後半)

う”お”ぉい、て、

ボボォイ

な発音になるのかなぁ……



『家庭教師ヒットマンREBORN!』
ディーノさんが来たら、長髪の人、どっか行っちゃった。あっさり退くって事は、ディーノさんは本当に強いのかな?(近くに部下が居る時限定かとも思うけれど)
取られたと思った指輪セットは実はニセモノで、本物はディーノさんが持ってました。
ニセモノを持ってきたバジルくんは囮で、本人も知らされてないとか。しかもファミリーじゃない子なのに。
ツナに指輪を渡すよう命じたのは、お父さんなのかなぁ。

『D.Gray-man』
どうやらリナリーのイノセンスがハートだったようです。
彼女はかなり初期から教団に居たんですよね? あんなに小さい頃からイノセンスに関わっていたってのも何か関係があったのでしょうかね。
ベリーショートなリナリーも可愛いですが、リナリーだと慣れるのにもちょっと時間がかかりそうです(笑)
マリアンが居るのは江戸じゃないんですね。
アレンの合流はいつになるのかなぁ。

『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』
書記官の仕事って、所詮、事務係なのかな…
魔法律院の事務局で只管働く草野くん。頑張れー。
恵比寿さんは、本当に五嶺さんが好きなんですねぇ。手紙読んで、震えるくらい嬉しそうです。ちょっとキモイ。
双子ちゃんも元気そう。その回転扉は何なんですか。元々図書館にあったのでしょうか。彼らが勝手に改造…は無いかな。その扉の向こうが彼らの研究室なんですかね。
ペイジさんは本当にクビになっちゃったのかな。作り話って何処から何処まで?
もしかしたら良縁だったかもしれない就職話を蹴って、ムヒョと再会。
見開きで。
薔薇の花弁が飛ぶかと思った。

『DEATH NOTE』
ニアの回りに門松と鏡餅がある…
フィギュア感覚で置いてるのかなぁ(笑)
インドアなニアだから、凧揚げとか羽根突きとかはしなさそうです。やるなら駒回しくらいかな?
ノートを触るよう言われるジェバンニさんが何だか気の毒に思えてきました。
死ぬかもしれないと宣告されてるんですもんね。

『魔人探偵 脳噛ネウロ』
アヤ・エイジアと面会する弥子ちゃん。
彼女とお話して、弥子ちゃん少しは自分に自信が持てた、のかなぁ。決して役立たずではないって事は解ったっぽいけれど。
アヤさんはさり気に怖いですね…。しかも本人に自覚があるし…

『テニスの王子様』
前半(てか殆ど?)は回想。
何の為に道場破り(違)をしに行ったのかなぁ。
技の出来を確かめる為?
無我の境地は体力をかなり消耗するんですね。

『みえるひと』
亀の人は、防御と攻撃が一緒にできないんですね(そりゃそうか?)。
そこら辺に勝機があるのかなと思ったら(切り替えの時に隙があるとか)、ガチンコで勝負がつきました。
下水に浮かぶ生首がなんかヤダ…
トリさんに勝ったガクは、キツネの人(犬だと思ってたんですが…)にあっさりやられちゃいましたね。
魂なのに血が出るのは何故なんだ。…まぁ、ナニカ出とかないとやられたって解んないか。

『HUNTER×HUNTER』
カウントダウンがドキドキします。
本当に他愛ない話しかしてないのに、こんなに緊張するんだから、冨樫先生はやっぱり凄いなぁ。
って、2ヶ月くらい休載ですか…
あ、イカルゴさんの手(?)って生えるんですね!
[PR]
by skyseeker | 2006-02-15 19:58 | WJ感想
<< 『週刊少年ジャンプNo.12』... 『週刊少年ジャンプNo.11』... >>