ブログトップ

SkySeeker

skyseeker.exblog.jp

『週刊少年ジャンプNo.13』感想(後半)

Dグレ、ちょっと休載だそうで…
怪我かぁ。
早く治りますように…



『メゾン・ド・ペンギン』
読もうか止めようか低いテンションのまま、読みきってしまった。
UFOキャッチャーで、取り損ねた奴、あの筒から手ぇ入れて取りたいとは思った事あります(笑)
課長出れなくなったっつってんのに、部長クレーンで吊り上げようとしてどーすんだと思ったら、そんなで良いのか。
サブタイトルでペンギンについて言ってたので楽しみにしてたら1コマだけだった…
文字郎くんは居たけどイマイチだった。
委員長が居なかった。

『銀魂』
今週は微妙だなぁ。
いつも、何処かしら笑える箇所があるのに、グラさんと新ちゃんがうざいだけだった…(御免なさい)
あー、40度の熱出して寝込んでるのに、子供に良いように踏まれてる銀さんは可哀想だ。
花屋さんっつーから、あの天人が(名前何だっけ…)出てくると思ったのにー。

『DEATH NOTE』
高田様が、かどわかされてしまいました。
車に乗ってた人とバイクに乗ってた人の区別がつかなかったんですが、後ろの相関図見て解りました。
どっちかがメロでどっちかがマットですね!(解って無いじゃん…)
あんなに厳重そうな警備だったのに、バイクの人がすり変わってたって気づかないのもどうかな…
スカートで堂々と跨る高田様も凄い。緊急事態だったし、気にしてる余裕が無かったのかなー。女の子なら躊躇すると思うんだけどなー。

『ツギハギ漂流作家』
宝くじ1等に当たる確率ってどのくらいだっけ?
えぇと確か、交通事故で死亡したり殺人事件に巻き込まれて殺されたりする確率よりも低かったような。
日本の総人口が1億…3千万人くらい?
こないだの年末ジャンボの1等が、75本、だったかな?
75/1億3千万?
計算苦手なんで数えません(ぇ
で、そーゆー低い確率にぶち当たった人が20人。
…多いんだか少ないんだか(ツギハギ世界の総人口や作家人口数が解らんけど)
てか森にスーツで行くな。

『太臓もて王サーガ』
シンデレラ2のオチが好きです。

『みえるひと』
センターカラー。真ん中よりはちょっと後ろの方だけど。
ツキタケくん、ガクリンとこ行くのかと思っちゃった。そうだよねエージくんだよね。
巻いてたマフラーは単なるマフラーではなかった。伸縮自在。霊の巻いてるマフラーだもんね。首絞まっちゃったらどーすんだとか思ったけど霊だったね。
てか後何人アニマが居るか解んないのに、ひめのんを置いてっちゃって良いのか。地蟲じゃ頼りになんねーよ。
あの案内屋の女の人が来て、下水でカモフラ…とかだったらなんかヤだな。

『べしゃり暮らし』
直で漫才を見た(つか聞いた)事はありません。落語ならあるんだけど。や、面白かったです。笑点の水色の着物の人。
ちょこっとでもお笑いが好きで、皆を笑わせたりするのが好きで、そんな人がホンモノを見たら、どう思うんだろう。
的な答えが今週の圭右なのでしょうか。
来週、どんな事を言うのかな。
しかし漫才の続きも気になるなぁ…(オチはあるんですよね?!)

『テニスの王子様』
ナンカ今週は真面目にテニスしてる。
技やら無我の境地やらが勝敗を決めるんじゃなく、経験の差だなんて。
で、リョーマくんが目を瞑ってるのは何で?
お父さんとの練習を思い出してたのかなー。

『オオエ丼』
先輩、ちょっと可哀想(笑)
[PR]
by skyseeker | 2006-03-01 20:15 | WJ感想
<< 『週刊少年ジャンプNo.14』... 『週刊少年ジャンプNo.13』... >>