ブログトップ

SkySeeker

skyseeker.exblog.jp

『週刊少年ジャンプNo.32』感想(前半)

表紙はテニスの王子様。
7周年なんだ。
結構長く連載してたんだなぁ。



『テニスの王子様』
巻頭カラー。何だか爽やかですなぁ。
本編。
不二くんが追い詰められてる展開なのに、当の不二くんにちっとも焦りは見られないですね。
ポーカーフェイスだったような覚えもあるので、余裕なのかそうじゃないのか解らない…

『NARUTO-ナルト-』
二尾のお姉さんは死んじゃったのかなぁ。気を失ってるだけかな?
”暁”の2人は、何だか変なコンビ。仲が良いのか悪いのか。
次の尾獣を捜しに、お寺へ。立ち向かったお坊さんは尾獣ではないんですね。
戦う描写も無く、あっさり敗北。
これくらい端折ってくれた方が”暁”の強さが解って良いなぁと思います。
彼らはどんどん火の国の中を回って、尾獣を探すつもりみたいですけれど、それまでにナルトの修行は間に合うのでしょうか…

『BLEACH』
断崖を走る織姫の前に現れた破面、ウルキオラ。
織姫についてた護衛2人をさくさく排除。
話をするっつーから話し合いをするのかと思いきや、単純に、話がある、んですね。
日番谷くん達が戦ってるのと同時刻だと思うので、あんまり時間稼ぎにはならなさそう。
だってウルキオラが織姫に見せた映像(?)は、まさに松本姐さんがグルグル巻きにされてる映像なんだもの。
これ見たら、織姫、ウルキオラの言うとおりにする以外、できないじゃない。
彼女の返事の描写は無く、新入り君に突進された浦原さん、宙に浮いてました。
えぇと、今は霊体って事?
知らない技に驚いてますが、余裕なんだか追い込まれてるんだか、よく解んないです、浦原さん。
帽子まだ落としてないから大丈夫?
ルピは男の子なんですね。確かにおしゃべり君です。どのくらい時間が経ってるのか解りませんが、仕込む時間は充分あったそうで。
日番谷くん、復活です。その技は、斬魄刀と語り合った結果?

『ONE PEACE』
ゾロとカクの戦いは決着。てかカクは死んじゃったの??
(再登場した時に、本当に動物園に居たら嫌だなぁ…)
サンジと合流して、ゾロも正義の門へ。
門手前では、まだルフィと鳩さんがバトル中。
あっちこっちの戦いを見せなければならないから何週も経っちゃってるけれど、実際はそんなに時間は経ってなさげだよね。
フランキーが来て2人がかりになっても、鳩さんは抜けず。
なのでルフィ、2発動。あんまし持たないけど、って、11秒フラットより持ちそうな感じがするのは何故でしょうか。
隙を突いてフランキーは扉の向こうへ。
その正義の門、の向こう、の、橋の上では。
スパンダムがロビンの髪の毛引っ張って連れて行こうとしてて。
何とか此処で皆を待とうとするロビンは、死にたくないと、文字通り橋に噛り付いて耐えてます。
取り敢えずフランキー、早く!!

『銀魂』
全蔵さんのお話。
ポエムなモノローグをしつつ、ピザ運びをし、ケツを攻撃される全蔵さん。
マジなのかギャグなのか。
……マジなんだろうなぁ……
いちいち原チャリで登場する銀さんは主人公の意地でしょうか(笑)
阿国ちゃんは、ホンモノの占い師さんですか。内職とかバイトとかしなくても生計が立てられるくらいの。
銀魂は、偶に、本当にシリアスキャラが出てくるので侮れません。

『メゾン・ド・ペンギン』
銀魂にネタにされてましたー。
今週はイルカショーのツキミちゃんが絶好調だと思いました。

『家庭教師ヒットマンREBORN!』
あー獄寺くん、負けちゃった。
王子様を引きずってでも校舎から出てくるかとも思っていたのですが。
ツナと花火をしたいから、って理由で、勝ててた戦いを放棄しちゃうのも、獄寺くんらしい感じがします。
次は雲雀さんの出番ですね。
つか来るの遅いよ、風紀委員!
[PR]
by skyseeker | 2006-07-11 20:22 | WJ感想
<< 『週刊少年ジャンプNo.32』... 『週刊少年ジャンプNo.31』感想 >>