ブログトップ

SkySeeker

skyseeker.exblog.jp

『週刊少年ジャンプNo.06・7』感想

ジャンプ買うのすっかり忘れてました。
そしてまた合併号。
次も忘れそうです。
えぇと。次は22日。22日。22日。



『NARUTO-ナルト-』
敵から採血したり、その血をこっそり解んない様に使ったり、ギリギリの戦いをしているように見せかけて、実はそれなりに余裕があるように見えてしまって仕方がないのですが。
採血は兎も角、刀に血を振り掛けるだけなら、自分が切られないようにカプセルの蓋を開ければ良いだけだから、何とかなる、のかなぁ?
やり方は、やや不満ですが(笑)、作戦としてはとても面白い。
敵のそれぞれの能力を逆手にとってうまく利用してる。
相方の心臓を1個自分の手で潰しちゃったんだからもう少し慌てなさいよ。

『アイシールド21』
背は高くてうってつけではあるけれども走るのが遅かったら…
ムサシは背が高そうに見えるんだけど、彼を使うのはダメなのかな??
背の高さも足の長さも足りないモン太。
これで退場(対桜庭君は誰かに代わる)じゃないと良いなぁ。

『ONE PEACE』
ルフィ達の知らないところで、水面下で、色々と事が進んでいる様子です。
懐かしい顔がたくさん見られて良かった。
ビビ何で出てこないのさ。

『家庭教師ヒットマンREBORN!』
ツナも雲雀さんも痛そうな回です…
ランボさんも解毒できて良かったー。

『D.Gray-man』
2人セットになって、これでやっと名前が繋がりました(笑)
壁に叩きつけられて、クロウリーぺしゃんこになっちゃったのかと思いましたよ。
良かったまだ厚みがあって!

『神力契約者M&Y』
キッカちゃんが宿主でしたー。
あの時、無事に逃げられたわけじゃなかったんだね、やはり。
でもなんでキッカちゃんなんでしょう。
偶然見られちゃったから、とかかなー。

『BLEACH』
わざわざ棄てなければいけないとか、そんなふうにしか解放状態になれないのかなとか、そんなだから十刃落ちしちゃうんじゃないのかな、とか思います。
形態が不完全で、破面としてはもしかすると失敗作なのかもしれません。
石田君の剣は、剣じゃなくチェーンソーで、しかも矢でありました。
しかし名前…
もっと他につけようがなかったのかなぁ。

『BLUE DRAGON  ラルΩグラド』
何処までも乳もみが目的なんだなぁ(笑)
それを利用して、世界を救えたら好きなだけ乳を揉んで良いからってラルを騙す事もできると思うんだけど。
ミオ先生はそんな事しない。
それどころか、暗い場所が苦手なラルの為に全裸で添い寝って、ミオ先生の優しさとか無償の愛とか、そういうのをラルがちゃんと知ってくれたら良い。

『メゾン・ド・ペンギン』
セリフからアオリ文句まで、すべてが手書き。
ちょっと読みにくいけれども(笑)
新年で書初めでそこから手書き、って発想が面白い。

『重機人間ユンボル』
ユンボルは全員で11人いるのかー。
バルが最後のユンボルなんですね。
博士はもうずっと前に死んじゃってるんだよね。
正確には博士作ではないユンボルになるのかな。
だからと言うわけではないだろうけれど、気合と根性とメシですか。機械が(笑)

『魔人探偵 脳噛ネウロ』
魔人にお友達ができました(笑)
何も語らず、雰囲気(?)だけで察してがっしり握手と肩を叩くネウロさんが怖いです。
反応してる謎センサーといい、ネウロさんの目的は家具人間だけではないと思いたい(笑)
由香ちゃんはお久し振りです。
登場する度に素敵なお嬢さんになっていくなぁ。

『銀魂』
うっかりすると、何の為に銀さん達がバトルしてるのか忘れる…
ゲーム機だよね、ゲーム機。
そこへヅラがまた、ツインファミコンとか言い出すからー。

『To LOVEる-とらぶる-』
元気ないララちゃんかと思った…
長い金髪、生気のない瞳(失礼)、刃物に変化する手…とても、知っているような気がするのですがー(笑)
リトの家に居候が増えるのかな。
隊長さんは何処に住んでるんだっけ。

『エム×ゼロ』
キャラが一杯で、もう名前を覚えられません!
観月ちゃんは観月ちゃんて言ってたら、下の名前を忘れちゃったし☆
そんな彼女に思いを寄せる男子生徒。
観月ちゃんの眼中に入ってないって事もあるけれど、当分、気づいて貰えなさそうなキャラです。
勘違いされちゃった九澄くんは、魔法で取り締まる執行部員になっただけでも大変なのに、次々と襲い掛かる魔法がらみのイベントに、心が休まる暇もありませんね。
魔法学校なんだから魔法を使ったイベントが多いのは仕方ないよー。
M0プレートのままだけど、ルーシーちゃんも居るし(あんまり頼りにするのはヤバめかな?)、頑張れー。

『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』
早く話を進めてー。
ロージーはいつまでもメソメソするなー。
スッとすれ違うアイビーが怖かった。

『太臓もて王サーガ』
いつも何かしらイベントやってて楽しそうだなぁと思う今日この頃。
宏海は迷惑かも知んないけど(笑)

『テニスの王子様』
他の人だったら試合中でも新技編み出したりして一発大逆転とかありそうな気もしますが、タカさんでは無理なんでしょうか…
流血しつつ、またも観覧席へぶっ飛ばされていきました。
そろそろ監督なり審判なりは、止めた方が良いと思います。

『P2!-Let's Play pingpong!-』
ヒロムは試合には出ないの?
[PR]
by skyseeker | 2007-01-10 13:34 | WJ感想
<< 『週刊少年ジャンプNo.08』感想 『週刊少年ジャンプNo.04・... >>