ブログトップ

SkySeeker

skyseeker.exblog.jp

『週刊少年ジャンプNo.11』感想(後半)

Dグレのボタンセットが欲しいと思いました。
あとリュークの何か。…ペーパー? え、紙?



『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』
此処3話分くらいをぱぱっと1話に纏まってたらすっきり読めたかもしれないです。
あああ焦れったい…
ロージー君は気ばかり急いてます。
ムヒョの役に立ちたいって気持ちはとってもよく解るけれども、これまでに色々勉強して来てはいると思うけれども、まだまだ知識が足りないんじゃないかなと思うのです。
役に立ちたい→1人で特攻、ではなくて、役に立ちたい→座学をもうちょっと頑張る、から始めるべき。今は。敵に指摘されてるようじゃ、まだまだ。
実戦で勉強するってタイプじゃないもの。

『アイシールド21』
ヒル魔さんはまもりさんに何を指示したのかと思えば、進さんのプレイシーンまとめ。
え、そんなの、今までのヒル魔さんだったら試合前にばっちり用意してそうなもんだけど。
雨に濡れるまもりさんを見られなかったじゃないか
焦るヒル魔さんを描く事で、崖っぷち感を出してるのかな。
負けてるのに時間稼ぎ。
普通なら逆だろう作戦にドキドキします。

『テニスの王子様』
球が見えないくらいで、その驚きようが信じられません。
「ゲーム千…」と言いかけて四天宝寺と言い直したのは、審判(?)さんもうっかりシングルスだと思ってしまったからか。

『To LOVEる-とらぶる-』
ミニスカートでスケートに行くなと言いたい。
滑れる籾岡さんと沢田さんのガードが固くて、滑れない春菜ちゃんがミニスカってー。
つっても今回は、滑ってパンチラ1回したけども、コスプレ祭りのが強烈だったね。
リトのアレは、もて王のパロだったりするのだろうか……
ところで最近レン出てこないなー。

『メゾン・ド・ペンギン』
その2:
マッスル・ド・ペンギンと、マッスル・ド・マッスルで大爆笑。
あと、もし○○ならシリーズ。
普段は、プ、くらいが多いんだけど、偶にこんなのが来るから侮れない。
次回から3年後、ってツキミちゃんもしかして中学生になってる?

『D.Gray-man』
クロウリーさーーーーーん!!
心身共に痛い描写だらけです…
時々入ってる、「頑張った」とかのコメントが、シリアスにしたいのか笑かしたいのか解らない。
ジャスデビがアクマの血を飲んだのが、どう効いてくるだろう。
意地だけで完飲してそれで終わりって事は無いと思うし…

『エム×ゼロ』
愛花ちゃんとミッチョン(だっけ?)の作戦勝ちー。
1人1人の魔法は弱かったり偏ってたりするけれど、コンボは強いね。いつも一緒でお互いの魔法をし知ってるって所為もあるかな。
糸のトラップを突破するよりも、枝を伝って脱出してる方がドキドキしました。
Dクラスの動向は変わってきて、兵隊が減らされてる分、大将を狙おうとする様子。
その場にいっぱなしなのかなって思ってたら、両クラスとも、移動してたんですね。
それにしても隠れんぼが楽しそうな校内だなぁ(笑)
崖とか洞窟とかが普通にあって、危険ではあるけれども。

『重機人間ユンボル』
笑って良いのか泣いて(?)良いのか。
やってる事は凄く凄く真面目なのに、爆笑してしまうのはどうして……
こんな奇天烈なのは久し振り(笑)
なのに掲載が後ろの方って、残念だなぁ。
車酔いしながらも何とか幻の1巻を読破して、付け焼刃で工法を会得したらしいバルくん。
その物覚え(と言って良いのか)の良さは、作った人(姫様?)のウデなんですかね。
彼が最後のユンボルで、その技術の集大成だからかとも思ったんだけど。
つってもその12-Dのユンボルは、どうやら製品版(?)では無さげ。
そのナンバリングは何なんでしょうね。

『P2!-Let's Play pingpong!-』
いきなり相馬君の応援に吃驚です。
そんなに人気あるんだ。
つか、よく監督に怒られないなぁとそっちのが不思議。
アキラちゃんのクールっぷりも素敵。
一瞬アグリアスさんが居るのかと思いました。

『神力契約者M&Y』
玄武君のが主人公っぽいんだけど器用貧乏で、炎一筋なミコトのが凄い、ってオチ?
[PR]
by skyseeker | 2007-02-15 10:49 | WJ感想
<< 『週刊少年ジャンプNo.12』感想 『週刊少年ジャンプNo.11』... >>