ブログトップ

SkySeeker

skyseeker.exblog.jp

『週刊少年ジャンプNo.15』感想(前半)

表紙が、何となくジャンプっぽいと思った。
ボールの中の猫が可愛いなぁ。



『バレーボール使い 郷田豪』
新連載。
よく解らんが面白い。
ネオ君が時々ピヨ彦に見えるんだけど、アシやってた人とかなのかな?

『BLEACH』
海燕さんは偽者でしたー。
こんなに、ルキアに「似てる」って思わせたのだから、海燕さんのデータは虚圏にあると思って良いのでしょうか。
藍染さんが持ってったんだろうと思うのですが、それは何故?
で、この瓶詰めが何で海燕さんの真似してるんでしょう。
来たのがルキアじゃなきゃ、あんまり意味なさげだし。
(一護でも恋次でも、それなりに驚きはするだろうけど)
どの十刃が、どの死神に当たるか、誰かナンカ操作してるんですかね。
何週か前に市丸ギンがウルキオラに回廊を操作してるのかと訊かれてたなー。

『ONE PEACE』
何でこのチーム分けにしたのかなぁと思ったんだけど、最近、物凄く納得してます(笑)
それ程話が進んでるのでもないのに、1つ1つの小さい謎が沢山あって、ちまちま解決(?)して、更に謎が出てきたりもするし、だから何となく進んでる、ような気がする。
ちょっと間違うと、早く館行けよみたいにもなりそうなのに。
しかし、ゴム人間とか悪魔の実の存在が普通で、ゾンビとかが普通じゃないって、世界観が変。
ヨホホと笑う人が居ましたが、この人はあのヨホホさんなのでしょうか。
今度は着流しで登場なのでしょうか。
アフロはヅラだったとかなのでしょうか。

『BLUE DRAGON  ラルΩグラド』
泳げなかったラルが、あっという間に覚えて楽しく遊んでるのとは対照的に、カフカ受難の回。
折角のカラーページなのに(笑)
涎と鼻水を垂らしてる姿は涙を誘います…
長閑な航海は、でかいマグロ(ちょっと違う)に襲われて、一変、皆さん漂流状態。
無念無念言ってるカフカが面白いな!
それぞれカゲを使えなくて、頼りになるのは(せざるを得ないのは)、便りにならなさそうなスンス

海面にちんまり浮いてるのが可愛い…

『NARUTO-ナルト-』
大蛇丸様、キモい。
サスケ君の中身はどっちなんでしょう。
どっちが中身になっても、お互いのフリをしてる理由は…あるかな?

『家庭教師ヒットマンREBORN!』
何でリボーンが居なくなったのか、ってか居なくなってからどのくらい経ったんだろうって思ったら、そんなには経っていない様子。
10年バズーカで撃たれたのなら、10年後のリボーンが出てくる筈なのに、来ない。
これについて何故なのか、ツナが考え至らないのが不思議です。
で、そのツナも10年バズーカで10年後の世界へ。
棺桶でお目覚めです。
10年後のツナが、花咲き乱れる森の中で棺桶をベッドに眠る趣味が無いのなら、まぁ死んだばっかりなのかなー、とか。
逆光で現れた人が黒いスーツ姿なんて、マフィアなら普段着かも知れないし、喪服とも言い切れないしなぁ。

『太臓もて王サーガ』
スキー旅行。
何でそうなったのかは謎だけども(吉本さん達だけなら卒業旅行もアリかなって)、楽しそうで良いなぁ。
矢射子姉ちゃんはホント健気だと思います。

『メゾン・ド・ペンギン』
ツキミちゃんだらけ。
…ちょっと微妙?
あの突っ込み具合っぷりは、彼女が小学生ならではだったから、かなぁ…

『サムライうさぎ』
手を繋ぎたいけど往来だから繋げない。
何ですかこの純情な少年は。
妻の為に道場作って立派になろうって志も、なかなかですよ。
内緒にしてたのがバレてて、しかも応援してくれてるって知って、それに見合うように頑張るって、今はまだあんまり解りあえてナイっぽいけど、将来きっと素敵な夫婦になるんじゃないでしょうか。
(いや将来じゃなく、わりと早めにもっと打ち解けたら良いな)
[PR]
by skyseeker | 2007-03-13 13:30 | WJ感想
<< 『週刊少年ジャンプNo.15』... 『週刊少年ジャンプNo.14』感想 >>