ブログトップ

SkySeeker

skyseeker.exblog.jp

『週刊少年ジャンプNo.26』感想

最近のジャンプは何だか見つけにくい…
(売り場が変わったわけじゃないのになぁ)



『ONE PEACE』
ルフィの影は、掴まれてたから暴れてただけなのか…
声と身体を与えるって言われたら大人しくなったもんなぁ。
しかし第一声が肉。
あの巨体で、普段のルフィ並みに肉を欲したら相当な量になりそうだ。
肉貰えなくてそれで言う事きかなくて暴れたら面白いのに。
この島でのラスボスはある意味ルフィ(の影)かもしれない。

『NARUTO-ナルト-』
あんまり進展がないなぁ。
(いつもの事か)
ナルト達とサスケ達と”暁”の三つ巴で、それぞれがそれぞれを探してるって、メンドウな。
つかサスケ達と”暁”がこんがらがる☆

『BLEACH』
メガネ君はメガネ君にやられてはおりませんでした。
意外に元気じゃん。
霊圧を解析できちゃうとダメージも軽減できちゃうんだ。
今までだったら単純に霊圧の強弱で勝敗が決まってたと思うんだけど(打たれ強いとか…)、それは新しいかもしんない。
お着替えの間、大人しく待ってるなんて阿呆な事、しないよね?
腹(だっけ?)を刺されてぶっ倒れた一護の側に、一生懸命這い寄ろうとするネルが可愛い。
いやもう頑張れ。
君の唾液で助かるかも。
と思いきやグリムジョー登場。
じゃ織姫も一緒?

……つーか、グリムジョーだったよね?
なんかこう、ラテン系な呼び方してみた?

『家庭教師ヒットマンREBORN!』
写真の彼はでっかくなったコロネロ?
ラル・ミルチが1人で戦いに行こうとするのは、コロネロを助けられなかったって自責からなんでしょうか。
まぁ……あんまし戦力になりそうのない顔ぶればっかだけどもさー。
アルコバレーノになる前は普通の赤ん坊だったって事?
この未来編(?)で、アルコバレーノの秘密も明かされたら良いな。

『アイシールド21』
限界なフリして(本当に限界なんだけど)実は限界じゃないよー、てな作戦かと思ったんだけど……違うのかな?(^^ゞ
天気は霧雨になって、これが勝負の分かれ目に関わってきたりはしないかな。
ボールが滑るとか。
……無いか☆

『魔人探偵 脳噛ネウロ』
サイとアイの出会い編その2。
人物紹介にネウロが無い(笑)
前にもあったような気がする。こーゆーの。
あのサイとどういう出会い方をしたのかなぁって興味があった。
サイを納得させるって、1話の(ページ数の)中でよく成し得たなぁ。
アイを殺そうとした人達が居たおかげってのもありそうだけど。
普段の2人は、中身を知るとか関係ないところで、ほのぼのと仲良しさんなのでそのギャップが楽しいというかなんというか。

『銀魂』
真選組の制服を着て戦う銀ちゃんが恰好良くて、本当に真選組に入んないかなぁとか思ってしまった。
いやいや詰襟(?)の上に着流しという奇天烈な恰好がユルい銀ちゃんらしいからこそ、偶の剣戟が

映えるんじゃないか。
制服黒くて光沢があって来てるキャラが大勢で、アシさん達も大変だろうなぁ。
隣に誰か居て欲しかっただけの伊東さん。
真選組でその居場所を得られたなら良かったのに。
落ちそうなところを近藤さんに助けられて、見つけられたのかな、って思ったのに。
蜂の巣なんてーーー
来週が非常に気になるです。

『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』
蜂じゃなかった蚊に一方的に喋らせて交渉……あんまし”交渉”してないような、気がする。
どっちかってぇば洗脳を解くとか説得するとか…
ラストのコマの洋一くんの『交渉成立』がやりたかっただけじゃ☆

『D.Gray-man』
蝋燭を盾に牽制するロードが、ああ本気なんだなって、感じられて怖い。
ラビを落とすまでずっとそうしているつもりなのかな。
それまでどのくらいかかるのか。
アレンにそんな忍耐力があるか、その前にリナリーがキレそう。
(失礼な発言だ☆)
その当のラビも、もうギリギリ寸前っぽい。
49番目に出会った人間達。
今までのように彼らをインクだと思えればもっとずっと楽だったのにね。
ラビがヘラヘラ過ごそうと思っても、周りはそんなふうに放っとかなかったのが誤算だったかな。
『測ろ』なんて言って気軽に肩をぽんと叩かれる事は今までに無かったのかもしれない。

『エム×ゼロ』
クラスマッチその後。
充実してたなーって思ったんだけど、3時間足らずの出来事だったんだね。
九澄くんも何とか切り抜けられて、ルーシーちゃんも元気そうで良かった。
覗きのとばっちりはお約束(笑)

『To LOVEる-とらぶる-』
春菜ちゃんに告白しようとしてきた少年は一体なんだったんだ。
彼がメインの話なのかなぁって思ったら、全然そうじゃなく、春菜ちゃんの心の内側を見る為のエサ(爆)だったね。
顔も地味だし…
リトの妄想で紹介されたマイケルのが印象強いよ(笑)

『P2!-Let's Play pingpong!-』
粒々ラバーにはそんな区別があったのか!
初心者のヒロムに合わせて解りやすい説明をしてくれるから助かります(笑)
ヒロムは小柄だけどすばしっこいから、カットマンでもいけそうな気はするなぁ。
確かにカットマンは身体が大きかったり腕が長かったりする方が良さそうなイメージはあるけど。
偶然入ったお店で、偶然出会ったアキラ。
ヒロムは彼女をちゃん付けするのねー
ところで乙女ちゃんは何しに来てたんだろう?
また物陰から覗いてたり?

『BLUE DRAGON  ラルΩグラド』
レッドフェニックスは不死身なのか。
不死鳥だしね。
その血で生き返ったスンス。
良かったねぇと思うんだけど、自分で切っときながら助けるって、何だかなー

『サムライうさぎ』
お義兄さんご無事で何より。
軽傷だったのにマロに切られてたら災難だよね☆
ごっちんと志乃ちゃんは実はお見合いしてたんだねー(志乃ちゃん側で一方的に)
雨に濡れてべしょべしょになってる猫を見捨てるなんて、ごっちんにはできないよね。
ごっちんは志乃ちゃんに相応しい夫になろうと頑張ってるけれど、志乃ちゃんはちゃんとごっちんを認めてるんじゃん♥
松山との一件で、うさぎ道場も有名になりつつあるみたいだし、良かったねぇ。
ねこ道場になりかけてるけど。

『瞳のカトブレパス』
屋敷の女の子達は皆式紙ってのは前の読み切りと同じ設定だったかな。
ハクタクさんは土鬼の神官みたいだなぁ。
あんなに頑張ってヨーマを倒して帰ってきたのに、テレビはいつ観るんだろうとそればっかり気になって仕方なかった☆
18時まではまだ時間があったのか。
時生にあんまり気配を感じさせずに結界の中に侵入するって、結構強そう。
[PR]
by skyseeker | 2007-05-29 09:55 | WJ感想
<< 『週刊少年ジャンプNo.27』感想 『週刊少年ジャンプNo.25』感想 >>