ブログトップ

SkySeeker

skyseeker.exblog.jp

『週刊少年ジャンプNo.29』感想

ワンピお休み。
うーーん、物足りない。



『NARUTO-ナルト-』
えぇと、頭脳戦?
爆発とか派手だけれども。
どっちかつえば”暁”目線でサスケくんの考えが描かれないから、サスケくん(の戦い方)が如何変わったのか知るには良いかも。
大蛇丸化は爬虫類系であんまし好きじゃないんだけど…

『BLEACH』
あーやっぱり戦うんだねぇ。
折角目の前に織姫が居るのに。
あんた此処に何しに来たのよ。しょーがないなー。
織姫はちょっと一護を理解し過ぎだよ。そんな解ってやんなくて良いんじゃないの? もー。織姫ってば本当に良い子だ。
べそべそ泣くネルは可愛いなぁ。

『家庭教師ヒットマンREBORN!』
京子ちゃん、出てっちゃ駄目じゃん…
点検屋さん(名前、何だっけ…)も、そんな迂闊じゃ駄目でしょーーー
雲雀さん探索も兼ねて、お外へゴー。
え、もう行っちゃうの、もう練習しなくて良いの、って感じですが、この危うさが展開的には面白いんだろうな。

『アイシールド21』
雪光先輩、止めるんじゃなくて押し込んでた!
咄嗟の判断ができる先輩だからこその行動だよね。
しかしたったの1秒で、何処まで走れるの。
0.2秒で考えろって、もうもう早く早く!!

『魔人探偵 脳噛ネウロ』
その仮面の何処から硫酸を製造(?)しているのか知りたい。
垂らしてた生徒がサイだったってのも何かのご縁でしょうか。
人違いってそりゃ気づく方が無理ってもんでしょ。
アイさんの髪が何となくザンバラなのは気の所為?
いつもはもうちょっと揃ってたよね?
弥子ちゃんが攫われた事がやっと解ったネウロさん、大急ぎですっ飛んでいきましたよ。
……愛?(ものっそ歪んでる気がするけど)
その弥子ちゃんは椅子に拘束されてて、そんなのしょっちゅうネウロさんにやられてるから、実はあんまりショックではないかもしれない。

『テニスの王子様』
ラケットを吹っ飛ばされた手塚さんの手は大丈夫だろうか。

『銀魂』
……実話ですか?(笑)
うっかり外で、この漫画つまんねぇとか言わない方が良いって事ですね!

『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』
師弟対決はもう少しお預けかな。
キュラさんは物腰がとても優雅ですけど、怒らせたり戦わせたりすると、凄ぇ怖いんでしょうか。
早く今井さんと洋一くんの目が覚めないと、ペイジさんが大変そうです。
梅吉くんも大変そう。
魂が憑依してるってでもそれは梅吉くんの身体を使ってるわけだから、やっぱり相当負担がかかってるんじゃないかなぁと思うのです。
それともそういう付加は全部毒島さんに行っちゃうのかなぁ。
それはそれで大変です…

『D.Gray-man』
49番目の「オレ」と48番目までの「オレ」。
変わってしまったのは、49番目から突然なわけじゃなく、変化は48番目から徐々にあって、その事に漸く49番目が気がついた。
変化のきっかけは勿論リナリーたち教団の面々で、世界で戦争はなくならないけれども、少なくとも教団はアクマを滅して彼らなりに戦いを無くそうとしている。
ラビにとって彼らは、2重の意味があるのかもなぁと思います。
それらを手放さない為にも負けちゃ駄目だった。
お帰りなさい、ラビ。
アレンやリナリーは、ただラビを失いたくないって願いだけだったと思うけれど。

『エム×ゼロ』
胡玖葉さん、可愛いなぁ。
出てきたのに何の役にも立ってねぇ……
九澄くんの家にあった案内書はこういう理由で届けられなかった、って理由の為だけだったのね。
バンドも意味もなくセンス抜群です。
未来から送られる断片の記憶の所為で、意味も解らず1人とっちらかっちゃってる九澄くん。
頑張れ(笑)

『To LOVEる-とらぶる-』
旧校舎には本当に幽霊が居るんですか……?
パンツ脱がそうとしたり胸揉んだり、エロい幽霊だなぁ。

『P2!-Let's Play pingpong!-』
やり直し合宿中。
この間は学校(授業)はどうなってるんだってのはさて置き、部員達には以前よりもやる気が増えてるよね。
使い潰したボールを見て、自信に変わったかな?
倍のメニューをこなしてるにもかかわらず、越えられなかった2日目をあっさりクリア、その後も遊部さんの発言であっさり復活。
え、何、ブラ外れてるかもって考えて、そんなに興奮するの?(笑)
しかし遊部さん、あの決意の表れがそれですか……

『BLUE DRAGON  ラルΩグラド』
勝利の鍵は人間としての意地、かなー。
今回は策もあったもんじゃなく、全然スマートじゃなくみっともなくもあったけれど。
何度跳ね除けても諦めない人間達に、フェニックスは何を見たのかな。
ラル達に同行しないで何処かに行っちゃったのは、まだ彼らに命運を託すつもりはないんだよね。
すっげー日和見主義(笑)
それよりも、ミオ先生の髪がボロボロになっちゃった方が気になるよー

『サムライうさぎ』
マロ父、激しいな…
本間家の当主だよね。マロの父なんだから。
って疑いたくなるくらい、政務をこなしてるのか謎だなー
良成くんは良い子だなぁ。

『瞳のカトブレパス』
結界の外へ出ろと言われて素直に従うミーコちゃん好印象。
以津真天が下に降りてきちゃって、結局戦うのは時生かなぁ。
[PR]
by skyseeker | 2007-06-19 09:55 | WJ感想
<< 『週刊少年ジャンプNo.30』感想 『週刊少年ジャンプNo.28』感想 >>